【108話】俺だけレベルアップな件/翻訳あらすじ速報

こんばんは!俺レベ沼はまり中のmizです!

この記事では、20/3/4に公開された108話の翻訳を、書いていきます。

マンガ版を見てみたけど、細かい内容が分からないという方、ご参考にしてみて下さい(^^♪

結構文章が多いので、韓国語や英語だと、内容理解しきれないんですよね。。

Google翻訳様のおかげで、なんとか内容掴めています(/・ω・)/

 

107話 おさらい

  • 架南島周辺では、韓国や中国が、アリの残党の駆除を行っている。
  • 中国のトップハンターのLiuと、米スカベンジャーギルドのトーマスが登場
  • 架南島の洞窟内を調査する騎士団ギルド、謎の男(モンスター?)二人に遭遇。

まさかの旬が出てこなくて、旬のファンは大変がっかりしました。笑

次回予告

いち早い108話の情報ですが、D&Cのツイートで、喪服姿の旬のイラストが公開されました。

架南島レイドにて亡くなった美濃部さんの、お葬式がとり行われているようです。

Sランクハンターも死の危険にさらされながら戦っていることを、痛感しますね。。

108話 翻訳あらすじ

  • 美濃部ハンターの葬儀、献花台の前で華を持つ旬
  • 架南島レイドは旬がS級になってから初めて世間に姿を見せる機会だった
  • 世間では、召喚獣を率いる旬の実力に驚く声や、架南島で家族を失った遺族が旬に感謝する声、戦いぶりを感嘆する声があがっていた
  • 一方、もっと早く参戦していれば美濃部ハンターも死なず犠牲を最小限に出来たのにと、旬に否定的な意見も上がっていた
  • 実際に犠牲者が出ているため、旬への批判に反論する声は少なかった

  • 悲しみに暮れる美濃部の遺族に、やりきれない視線を送る旬。
  • 旬とすれ違う白川
  • 「一人の英雄が戦争を終わらせることは出来ないと思っていたが、そうではないかもしれない。頭を上げてください。あなたは悲劇を終わらせた。ありがとうございます。」と、旬へ感謝の気持ちを伝える。
  • 遠目に旬に気が付く向坂雫。元気そうではあるが、旬と目があり、恥ずかしそうに眼をそらす。(安定の鈍感な旬)
  • 5回目の架南島レイドには、4801人のハンターと、727人の覚醒者が動員された。
  • 64人の覚醒者と32人の民間人が亡くなったが、それはこれまでで一番少ない犠牲者だった。

  • 場所を移し、後藤会長にギルドを作りたいことを伝える旬。
  • 後藤会長「S級ハンターの方がギルドを作るには、ギルドマスター許可証はいりません。協会に電話をしていただくだけで大丈夫です。必要な手続きはすべて私たちが行います。」
  • S級ハンターの権利に、驚く旬。
  • 後藤会長「ところで、架南島に結界のようなものをかけていましたか?アリの残党の処理とルナストーンの回収に当たった騎士団ギルドのA級B級ハンターの全員が気絶する事故がありました。なにかご存じないでしょうか?」
  • 旬「いいえ、そんなことはありません。団員たちはなんと言っていましたか?」
  • 後藤会長「気絶する直前のことは一切覚えていないようで、魔法の影響なのかどうかも一切分からない状態です」
  • 旬(アリが残していたトラップがあったのか…?)
  • 後藤会長に来客があり話を終え、旬もバンに乗って帰ろうとする。

  • そこへ、米ハンター協会のアダムホワイトが現れ、旬に挨拶する。
  • 以前、オフィスで諸菱に名刺を渡してた外国人と思われる。
  • 何の用ですか?と問う旬に、伝えたい情報があると答えるアダム。
  • アダム「どの国、どの機関からも、聞くことのできない情報です、私たちを除いて。」
  • 旬「その話は私にどんなメリットがあるんですか?」
  • アダム「特定の人物には、その話を聞くだけでもメリットがあります。架南島レイドの偉業を見て、我々の副局長も、水篠様に直接会いたいと申しております。この後は、直接私の上司がお話します。一緒に来ていただけませんか?」
  • 旬「情報を信頼できるか分からないので、また考えて連絡しますね」と、話を終えバンに乗って帰ろうとする。
  • アダム、旬を引き留めるため、切り札を切る。「アップグレードより。覚醒者の能力値を上げることが出来る覚醒者の存在を、知っていますか?」
  • 自身の再覚醒に関わる話なのかと、興味を持つ旬、話を聞くためにアダムについていく。

  • 某高級ホテルの一室、旬に挨拶をする米ハンター局副局長のマイケル・コナー。
  • マイケルは旬に、アメリカへの移住書類を差し出す。
  • マイケル「本来は1~2年の手続き期間がかかる処理です。しかし、水篠様なら…。1秒。わずか一言だけで、アメリカ人になることが出来ます」
  • どうでも良い話に、鋭い視線を返す旬。
  • 旬「…。私は情報を得ることが出来るとアダムさんから聞いてきました。覚醒者の能力値を上げることは、本当に可能なのですか?」
  • マイケル「実はその能力をもつ方が、既にここに来ておられます。」
  • 「セルナー夫人を呼んでください」と部下に伝えるマイケル。
  • 現れたのはヒールを履いた女性、驚く旬。

終わり。

感想

いや、本編と関係ない感想で申し訳ないんですけどね、、、

旬の喪服姿というかスーツ姿、カッコよすぎません???

ふぅって立ち上がってスーツのボタン外すとことかさ、色気やらなんやら凄すぎです、、

ちょっと気を落ち着けますね。。。笑

 

で、感想にいきます!

架南島レイドを終えて、旬の実力を、世間が見ることになりました。

国内は旬の話題で持ちきりです。

元E級ハンターの強さに驚き称える一方、、やはりS級ハンターの死もあり、最初からレイドに参加しなかった旬への否定的な意見もありました。

悲しいよね、、世間は旬の家族の事情も知らずに、好きかって言うんだもん。。

それでも旬は、自分が非難されることより、それが妹やママに影響しないかを気にするんだろうな。

 

今回の架南島レイドでの死亡者は、96人もいたそうです。

一方、それは、これまでの架南島レイドで、最も少ない犠牲の数。

架南島のS級ゲートがダンジョンブレイクした際の死亡者数や、かつての架南島レイドで亡くなった人の多さが、伺えます。

架南島レイドが無事に終わって、本当に良かったですね!!

 

そして、安否が心配だった、雫ちゃんと目が合っていましたね。

元気で良かったです!!

旬と目が合って恥ずかしくて、目をそらす雫ちゃん。

これはね、完全にね、恋しちゃいましたね!!

こんなアイドル級にかわいい子が恥ずかしそうに眼をそらしてる訳ですけど、なんで旬はまったく好意に気づかないのだ!!!笑

 

また、旬の獲得に向け、アメリカのハンター局も、直接接触してきましたね。

旬、マイケルさんとアダムさんと背が変わらないくらいなんですけど、、、絶対180以上は身長ありそうだよね??めっちゃ伸びたよね??ww

旬に対し、アメリカ移住権をチラつかせる米ハンター局。

小説版では市民権だけでなく、米トップハンターの同等の待遇も、交渉材料に上げています。

旬、全く金になびいてませんでしたけどね。笑

ただ強くなることだけにしか執着しない旬、金と権利に流されない旬、改めて素敵ですー!!

★こちらの記事もおススメ★

 

アメリカの登場人物が増えてきましたね。

こちらの記事に登場人物をまとめています、ご参考まで!

 

\試し読み&まとめ買いにオススメ/

〇無料漫画が3,000作品以上!〇

〇試し読みのページ数が多い!〇

どの作品でも最大50%のポイント還元が嬉しい!!〇

★まんが王国で無料マンガをチェック★

\俺レベ好きに勧めたい読み放題サービス/

月額760円(税抜)なので課金しすぎず楽しめる

〇俺レベの出版をしている角川文庫さん直営の電子書籍ストア〇

〇マンガ誌70冊以上、マンガ単行本15,000冊以上〇

取り扱い作品が多く、俺レベ好きな読者さんの好きな作品が多いのが特徴です(^^♪

広告に邪魔されずマンガを楽しみたい

そんな方は公式ページでチェックしてみてくださいね(^^♪

BOOK☆WALKER「マンガ・雑誌読み放題」サービス

コミック5~6巻 予約受付中☆彡 小説版も新登場☆彡

\コミック1~6巻まで販売中/

 

5 件のコメント

  • いつもご苦労さまです。
    前話で気絶したのは騎士団ギルドですよ!

    能力値を増やせる…
    たしか旬が悪魔塔でエシルとパーティ組んで戦ったとき、経験値はパーティメンバーに振り分けられるって設定だったから、もしかしたらそれを利用したプレイヤーの可能性もありますかね?

    パーティ組んで戦ってみんなでレベルアップ!的な笑
    そう考えるとプレイヤーがその気になれば誰でもS級や国家権力級になれるのでは…

    • いつもコメントありがとうございます(^^♪

      あ、騎士団にギルドってつけてなかったので、分かりにくかったですね、付け足します(^_^;)

      最近は小説の先読みもしてるんですが、謎の女性がプレイヤーかどうか、まだ分からないんですよね、、

      観月さんや賢太のような旬と一緒に戦ったメンバーにこれまで経験値が振り分けられている様子がないから、
      レベルアップの影響は影や悪魔に限ったことなのか。。

      現在マンガはおそらく全体の半分まで進んでいて、
      小説は3分の2辺りまで読み進めているのですが、まだまだ先が気になります!!!

      • 最初の107話のおさらいで謎の男たちに遭遇したのが死神ギルドになってるので、そっちです!

        パーティー制度は悪魔塔で初出なので全容が分からないですね汗
        人間同士は言葉で連携が成り立つから、そもそも旬にはパーティーを組むメリットがないんですよね…
        実際にはパーティーを組んでるけどシステム的にはパーティーにはなってない…的な?

        旬がシステムを通してパーティーを認めて初めて経験値の分配が始まるとしたらいままで適用されなかった理由にはなりますかね?

        若干ノベルとは違う展開になってる、なんて噂も聞いてるのでまた水曜日を心待ちにしてます!

        • あ!!!おさらいの方!!!
          気づいてなかったです、ご指摘ありがとうございますーーーーー!!!!m(__)m

          悪魔の城はシステムが作り上げた空間のため、
          獲得経験値が表示されたりとシステムの声が城の外より多かったように思います。

          そのためエジルが一緒に戦いたいと伝えた時、
          パーティーに加えるかどうかのシステム音声が流れたのかなぁと。

          影の軍団は旬のスキルの影響を受けているから経験値によるレベルアップが可能。
          それ以外にともに戦うパーティーメンバーは旬のスキルの影響下にいないから経験値によるレベルアップは不可。
          私はそんな見解です(/・ω・)/

          • 影の軍団は魔力にスキルポイントを振ることで強化可能だった気がします!

            でも確かに悪魔の塔はボーナスステージばりに経験値多かったですよね…
            システムの中のダンジョンだから旬にとって都合の良いものにはなってますもんね…
            そうなるとインスタンスダンジョンに仲間を連れていく(できるのか?)が一番近道かなぁ笑

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です