【原作小説 136話】俺だけレベルアップな件/翻訳

こんばんは、俺レベ沼はまりのmizです!

休載ショックが激しいし、ピッコマもまだまだカカオの韓国語版には追い付かない。。

と、いうことで、シーズン2のノベル版の翻訳をしています(*^-^*)

原作小説は完結しているため、マンガ版のネタバレを見たくない方はご注意くださいませ。

シーズン2の再開を楽しみに待てるよう、内容はかなり省略します。

シーズン2もめちゃめちゃ面白いことが伝われば幸いです(*^-^*)

135話 あらすじ

135話の翻訳はこちら☆彡⇒ 135話 雫 強敵との再戦

  • ベルとの再戦、圧倒される雫
  • 雫の決死の一撃にキレるベル、旬に怒られる
  • 雫からの好意を自覚する旬
  • 旬を狙う米ハンター局、奥の手のドラゴン

136話 翻訳 変わる環境と変わらない家族

実力以上の上級Aランクゲート、どうする騎士団

  • 騎士団ギルドの板東と譲は、険しい表情で、昨日現れた最上位のA級ゲートの獲得について思案していた。
  • 「協会がゲートを測定した結果が予想より高くて、上位のAランクゲートらしいっす。」
  • 「ほんまかいな…」
  • 副リーダーの譲の報告に、板東は頭を抱える。

  • Sランクハンターのいない騎士団ギルドが、Sランクゲートの侵入許可証を得られないのは仕方がないが、Aランクゲートすら獲得できないのでは体裁が悪い。
  • さらには自分たちのテリトリーにあるゲートを、ライバルの明星ギルドに取られるなんてことがあったら最悪だと、リーダーの板東はイライラしている。
  • しかし、自分の一存で今回のゲートに挑み、ギルドのメンバーの命を危険に晒すわけにはいかないのだ。

  • 騎士団ギルドにはSランクハンターがいないだけで、決して彼らが弱い訳ではない、普通のAランクゲートをこなすには実力は十分だ。
  • Sランクハンターがいないというだけで、彼らは韓国5大ギルドの地位を脅かされている。
  • そして同じく、Sランクハンターがいない彼らには、Sランクゲートに近いA級ゲートのクリアに臨むには、命の保証が出来ない。
  • 更にはもしAランクゲートがレッドゲートだったとしたら、最悪全滅もあり得るだろうと、二人は顔をを青くする。
  • 同盟を組んで挑むにしても、そんなの自分たちに力がないと宣伝するようなもの、もってのほかだ。

 

  • 2人が頭を悩ませていたその時、Aランクヒーラーのチェン・イェリムが声を上げた。
  • 「他のギルドとの同盟に問題があるんなら、フリーランサーと協力してみんのはどうです?」
  • 板東は、困惑しながら答える。
  • 「わいらが入りたいんは、いっちゃん難しいAランクゲートやから…」
  • そう答えながら、彼はある男のことを思い出し、言葉を止めた。

  • 「ああ!!」ある人物を思い出し、興奮を抑えられない板東。
  • 「水篠ハンターが、俺らに加わったらどうや…!?」
  • 彼が参加してくれれば、レイドの安全面、ギルドの名声、すべての問題が解決するのでは??
  • 思い立った板東は、電話で連絡しようとする譲を止める。
  • さっそく、水篠ハンターに直接会いに行くことを決めた。
  • 「電話でこんな重要なことを話してえぇんか? ちゃうやろ、わいらが直接水篠ハンターと会って話さなあかんやろ!」
  • 旬という希望を見つけた彼らに、笑顔が戻った。

雫 記憶を振り返る

  • 入団テストを終えた夜。雫は一人、ベットでバタバタ身もだえていた。
  • 「なんであんなふうに言っちゃったの?!あんなの告白しちゃったようなものじゃないの!?」

 

  • 改めて雫は、今日の出来事を思い返す。
  • 召喚獣に絶対的な恐怖を感じ、目を閉じ死を覚悟した瞬間。
  • 雫が感じたのは、旬のぬくもりと香りであった。
  • 目をあけると背後には水篠ハンターがいて、攻撃を素手で止めながら、召喚獣を睨みつけていたのだ。
  • その瞬間、雫の心臓の鼓動は跳ねあがった。
  • しかし、そんな雫に対し、旬はこう声をかけた。
  • 「もしかして私に興味があるんですか?」
  • あんな状況でそんな風に聞くなんてずるい!!と、また赤面する雫。
  • 正直に答える必要はなかったのに…旬の前では不思議とリラックスし、隠れた気持ちが出てきてしまうのだ。
  • その時。雫は、記憶から消された、記憶の断片を思い出す。
  • ((…。伝えてください。))
  • 勢いよくベッドから起き上がる雫。必死にその記憶をたどる。
  • ((-。。。。このメッセージを伝えてください。)
  • 霧の厚いベールが覆っているかのように、記憶の全てがぼやけて不明瞭な中、徐々に記憶が戻ってきた。
  • ((-…。彼に用心する必要があるというメッセージを伝えてください。))
  • 「…。美濃部ハンターに会ったんだ」
  • 雫が意識を生死の境にいた時、どこからともなく現れた、黒い鎧を纏った美濃部ハンターに引き戻されたのだ。
  • どこか悲しそうな表情をした美濃部ハンターは、雫にこう伝えていた。
  • 「「水篠ハンターに…。彼の力に注意する必要があると、伝えてください。」

 

鏡を見つめる旬

  • シャワーを終えた旬は、一人、鏡を見つめ、ニヤニヤ笑っていた。
  • 「向坂雫みたいな美人がギルドを移りたいほどに興味を持つくらい、俺ってかっこいいのか…?」
  • 旬はナルシストではないものの、覚醒後に自分の身体が鍛え上げられ、背もはるかに高くなったことを実感している。
  • しかし変わったのは身体だけで、顔は鋭い目をしてるくらいで、普通の一般人だと思っているのだ。

 

  • しかし、鏡をじっと見つめながら、旬はある変化に気が付いた。
  • よく見ると、自分でも気づかないような小さな傷やホクロすら、消えていたのだ。
  • 「これも回復バフの効果か?」
  • 切断された足が再生するくらいだから、小さな傷が完全に治るくらい、不思議なことではない。
  • しかし、改めてよく見ると、数年若返ったようにすら感じる効果に、旬は驚かされた。

 

変わらない家族

  • 「ちょっと落ち着こう…」と洗面を出る旬、寝室から出てきた葵とばったり行き会い、尋ねてみる。
  • 「ねぇ葵。俺の男としての魅力ってどう?」
  • 突拍子もない事を聞く旬に、葵は顔をゆがめる。
  • 「どこでそんな根拠のない自信持ったの?ただのお兄ちゃんだよ!」という葵の返事に、旬は笑いながら葵の頬を軽くつまんだ。
  • 葵は旬の足のすねを蹴り返すも、逆に痛そうにしている。
  • 余裕の兄が悔しい葵は、「私はお兄ちゃんより勉強も出来るんだからね」と言い返す。
  • 旬は、自分がどれだけ変わっても、変わらず接してくれる家族を、嬉しく感じていた。

 

  • 「頑張って」「あなたも、お兄ちゃん。」と、お互いの部屋に戻ろうとする二人。
  • しかし部屋に入る直前、旬はあることを思い出し、葵にギルドを作ろうとしていることを伝える。
  • 明るい表情で嬉しそうにする葵に、旬は、ギルド名を相談してみる。
  • 「「ソロプレイ」ギルドってどう思う?」

 

136話 解説・感想

まず初めに、これだけは声を大にして言いたい。

誰が何と言おうと、

文句なしにめちゃめちゃかっこいいからーーーーーーーー!!!!!

旬が、雫に好意を持たれていることを自覚して、まじまじと鏡を見てるシーン、めっちゃ好きです。笑

あぁ、普通の男子なんだなって感じがする。笑

でもね、かっこいいのは事実です。

道を歩けば、誰もが振り返るようなイケメンでしょうよ、水篠旬!!

 

そして本編に話を戻します。

騎士団ギルドが、旬への接触を試み始めましたね~!

彼ら、アリ戦にも主力として参加できなかったりと弱そうに見えちゃいますが、しっかり強いんですよね。

パクジョンスさんは、DFNのウィングさん(名前w)にも、模擬戦で買ってましたしね。

S級という華がない分、地力をしっかり育ててるんだろうなぁと思います。

プライドは高そうだけど、ギルドの面々の安全をきちんと考え、見栄で無謀な選択をせず、着実な運営をしている騎士団ギルド。

今回の話し合いで、ちょっと好感を持ちましたっ。

S級ルーキーの旬に手伝ってもらえば良いじゃんって発想、調子良すぎですけどねww

 

そして雫ちゃんは相変わらず可愛いです。

ベッドでバタバタ恥ずかしがってる姿、可愛すぎです。

どなたか、身もだえする可愛い雫ちゃんを描いてください。←

雫ちゃんにとっても、こんな恋心を抱く経験って、これまであんまりなかったんでしょうね~。

覚醒は高校卒業くらいの頃なのかな?

学生時代は高嶺の花としてまじめに過ごしてそうだし、卒業後はS級ハンターとして目まぐるしい生活で。

いわば旬への想いが初恋なんじゃないですか?

あぁ!もう!可愛い雫ちゃん!!!

 

そして、今回、美濃部ハンターのいわば遺言が飛び出しております。

「水篠ハンターに、彼の力に気を付けるよう、伝えて下さい…」

死の世界に落ち、一時、旬の影の配下に入った美濃部ハンターの言葉。

アリ戦で死の世界に落ちかけた雫だからこそ、聞こえた言葉ですよね。

 

旬ですら、その全容を掴めない、プレイヤーとなった旬の得た、謎の力。

これから徐々に明らかになっていくのが楽しみです~!!

 

【原作小説 137話】俺だけレベルアップな件/あらすじ・解説・感想

どうなるシーズン2!ざっくり展開を紹介します。

【シーズン2/主要 登場人物まとめ】

 

\試し読み&まとめ買いにオススメ/

〇無料漫画が3,000作品以上!〇

〇試し読みのページ数が多い!〇

どの作品でも最大50%のポイント還元が嬉しい!!〇

★まんが王国で無料マンガをチェック★

 

\人気作品を超お得にまとめ買いするならココ/

2000冊を越える無料マンガ

人気作品が最大50%割引で全巻買えるキャンペーンは激熱!〇

〇Yahooプレミアム会員は毎週金曜最大20%ポイント還元(^^♪〇

★ebookjapanでお得セールをチェック★

\俺レベ好きに勧めたい読み放題サービス/

月額760円(税抜)なので課金しすぎず楽しめる

〇俺レベの出版をしている角川文庫さん直営の電子書籍ストア〇

〇マンガ誌70冊以上、マンガ単行本15,000冊以上〇

取り扱い作品が多く、俺レベ好きな読者さんの好きな作品が多いのが特徴です(^^♪

広告に邪魔されずマンガを楽しみたい

そんな方は公式ページでチェックしてみてくださいね(^^♪

BOOK☆WALKER「マンガ・雑誌読み放題」サービス

コミック5~6巻 予約受付中☆彡 小説版も新登場☆彡

コミック5~6巻 予約受付中☆彡 小説版も新登場☆彡

\予約販売中/

\販売中/

12 件のコメント

  • はじめまして!
    最近漫画にはまって、続きが気になってこちらのサイトにたどり着きました!
    すごくわかりやすくておもしろい翻訳、ありがとうございます!楽しく読ませてもらいました!
    次も楽しみにしてます。

    • わさびさん、はじめまして、コメントありがとうございます♪
      分かりやすいと言っていただけて嬉しいです(^^)/
      気まぐれ更新ですが、よろしくお願いいたします♪

  • 翻訳できるのが凄いです
    英語版の漫画と日本語版の漫画だとキャラの名前とかも違いますし、国籍も逆になってるみたいですから面倒ですよね

    ネタバレ翻訳を楽しみにしてます!

  • 既にアメバブログで翻訳されている方が
    いますがあちらは一部有料です。

    こちらでは無料ですし解説と感想が
    あるので楽しく拝見させて頂いています。

    この数ヶ月更新するのを待ちわびていました。

    今後の更新を楽しみにしています☺️

    • 旬さん、コメントありがとうございます♪

      アメブロさんでも翻訳されている方がいるんですねっ
      解説感想が楽しいのと、作品への理解を深めたいという理由でやらせて頂いております(^^)/

      楽しみに待っていただけて嬉しいです、ありがとうございます♪

  • いつも楽しく読ませていただいています。
    俺レベは原作小説を英語版で読破しましたが、ここまで要約・翻訳が上手だと倍楽しめます。
    今後の更新も期待しています

    • kaiさん、コメントありがとうございます♪

      より本家の楽しさを表せるよう、頑張っております(*^-^*)

      マイペースな更新となりますが、よろしくお願いいたします♪

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です